最新ニュース一覧

































































カテゴリー
【人類学】14万年~12万年前の「未知の人類」の化石を発見、現生人類と文化的交流があった可能性も



1: すらいむ ★ 2021/06/25(金) 13:30:45.60 ID:CAP_USER
14万年~12万年前の「未知の人類」の化石を発見、現生人類と文化的交流があった可能性も

2021年6月24日、イスラエルのテルアビブ大学やヘブライ大学などの研究チームが、イスラエルのラムラ近郊にある「Nesher Ramla(ネシェル・ラムラ)遺跡」で発見された14万年~12万年前の化石が、これまで分類されていなかった「未知の人類」のものであると発表しました。
「Nesher Ramla Homo(ネシェル・ラムラ・ホモ)」と研究チームが呼んでいるこの人類は、ネアンデルタール人と類似した生物学的特徴を持っているほか、ホモ・サピエンス(現生人類)と文化的交流があった可能性も報告されています。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

gigazine 2021年06月25日 12時50分
https://gigazine.net/news/20210625-nesher-ramla-homo-discovered-israel/

引用元: ・【人類学】14万年~12万年前の「未知の人類」の化石を発見、現生人類と文化的交流があった可能性も [すらいむ★]

続きを読む

こちらもご覧ください