最新ニュース一覧




























































カテゴリー
【科学一般】日本で就職かなわず、中国の「千人計画」に参加…若手研究者らの現状



1: すらいむ ★ 2021/04/01(木) 15:53:30.92 ID:CAP_USER
日本で就職かなわず、中国の「千人計画」に参加…若手研究者らの現状

政府は4月から、大学院生を含む若手研究者への支援を強化する。
博士号を取得しても不安定な有期雇用など厳しい環境に置かれるケースが多く、民間企業や海外への人材流出が相次いでいるためだ。
日本での就職がかなわず、「軍民融合」政策を進める中国の人材招致プロジェクト「千人計画」に参加した研究者もいる。
若手研究者らの現状を取材した。(藤原聖大、小池和樹)

■誇り持てず

「常に将来への不安を抱えていた。あのような生活で、研究を続けようと思えるわけがない」。
民間企業で再生医療の研究に携わる男性(30)は、東日本の国立大学でポスドク(博士研究員)として働いていた時期をそう振り返る。

男性は28歳で薬学の博士号を取得し、大学で研究者となったが、1年契約で月給30万円。
学生の指導や実験用動物の世話などに追われ、自分の研究に専念できないばかりか、毎日12時間以上の勤務が続いた。
休みは月2~3日で、正月も連休を取れなかった。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

Yomiuri Online 2021/04/01 05:00
https://www.yomiuri.co.jp/national/20210331-OYT1T50340/

引用元: ・【科学一般】日本で就職かなわず、中国の「千人計画」に参加…若手研究者らの現状 [すらいむ★]

続きを読む

こちらもご覧ください