最新ニュース一覧





























































カテゴリー
「仙台市内の居酒屋にいる」療養者がホテルから無断外出



1: どどん ★ 2021/03/24(水) 21:43:17.16 ID:wDWlx9RC9
宮城県内では、3月24日、新型コロナウイルスの感染者が過去最多となる171人確認されました。一方、ホテルで療養していた感染者2人が無断でホテルを抜け出したことが分かりました。

新たに感染が確認されたのは仙台市で131人、富谷市で7人、岩沼市で5人、多賀城市、名取市、利府町で3人、石巻市、大崎市、登米市、塩釜市、大和町、七ヶ浜町で2人、栗原市、気仙沼市、松島町、柴田町、川崎町、加美町、大衡村で1人の、あわせて171人です。
1日の新感染者171人は、過去最多で仙台市で100人を超えたのも初めてとなります。
また、県内の感染者の累計は5000人を超え5060人となりました。

宮城県 村井知事
「とにかく仙台市の保健所を増強して、できるだけ早く、すべての濃厚接触者を検査できるように今、体制を整えています」

一方、県によりますと、23日夜、青葉区のホテルで療養中の40代の男性患者が無断で外出したことが分かりました。保健所の職員が電話でホテルへ戻るよう何度も説得しましたが、「仙台市内の居酒屋にいる。場所は言えない」などと話し拒否したということです。
また、別のホテルでも70代の男性患者が無断で外出しタクシーで自宅に戻ったことが確認されました。
2人は現在、自宅にいるということです。県は、療養中の外出を禁止していますが無断で外出しても強制的に連れ戻したり罰則を課すことはできないということです。
仙台放送

https://news.yahoo.co.jp/articles/af70b4b0dcf6ea6e9d5335bed0fa0d2f62193426

引用元: ・【宮城】「仙台市内の居酒屋にいる」療養者がホテルから無断外出  [どどん★]

続きを読む
こちらもご覧ください